実印

成人祝いの贈り物として好まれる「実印」

成人祝いで「実印」を贈ろうか考えてんだけど?
成人のタイミングで実印を贈るのってアリ?

成人祝いとして「実印」を贈ろうとしている方もいるかと思います。

特に若い世代で実印を持っていない方は多く、その必要性を感じていないのが現状です。

いずれ必要になるものであれば成人祝いとして贈っておくのも賢い選択かもしれません。

成人祝いに「実印」を贈る

「実印」を成人祝いとして贈る親御さんもいます。

成人祝いと言えば「腕時計」「財布」「現金」などいかにもお子さんが喜びそうなアイテムが定番ですが、

「実印」を成人祝いとして贈る親御さんもなかにはいます。

ひと世代昔の親御さんからしてみれば大人になった証として「二十歳を迎えたのだから実印のひとつでも持っておくべき」という考えでしょう。

実際、わたしも成人を迎えた年に「いずれ必要になるから」と言う理由で親に贈り物としてもらいました。

購入から十数年経っていますがまだまで現役です。

その当時は「実印」が何なのかいまいち理解しておらず、正直あまり嬉しい気持ちではなかったです。

関連
実印とは?必要になる前に知っておきたい基礎知識!

実印って何? 普通の印鑑と何が違うの? 「実印とは?」と聞かれてすぐに答えられる方は多くはないでしょう。 実印は印鑑であることには間違いありませんが、単なる印鑑ではなく重要な役割を持っています。 自分 ...

続きを見る

ですが、今となっては何回か使う機会もあったわけで、結果的にプレゼントしてもらって良かったと感じています。

実印は人生の節目に使う機会が訪れると言いますが、

実印を使うたびに「親のありがたみ」というのがより一層感じられる贈り物だと私は思います。

そういった意味でも「実印」を成人祝いとして贈るのも良いかもしれません。

なぜ成人祝いとして贈られるのか?

未成年者の場合、何をするにも保護者の許可が必要でした。

しかし、

成人することによって様々な権限が与えられ、自らの意思で決断できるようになります。

金銭が絡むような契約でも成人していれば、保護者の許可がなくても「実印」があれば契約を結ぶことができるのです。

自らが社会的責任を負うことで「実印」さえあれば様々な契約を結ぶことができるのです。

実印を作るタイミングとして「成人」という言葉が挙げられるのは、こうした理由があるからなのです。

実印は必要になったら作ればいいという話を聞きますが、成人祝いとして贈るのも「きっかけ」として良いかと思います。

後々の手間を考えたら贈っておくべき

急遽「実印」が必要になり慌てて作るのはよくある話ですが、成人を機に作っておけば後でバタバタしないです。

そもそも実印を必要とする場面は、自動車や不動産の売買、住宅ローン、遺産相続など人によってタイミングが異なります。

関連
知らなきゃ困る!?実印が必要な場面はどんな時?

「実印ってどんな場面で必要になるの?」 「いざという時の為に実印が必要な場面を知っておきたい」 実印は重要な場面で使われることがほとんどですが、普段生活するなかではあまり必要性を感じませんよね。 です ...

続きを見る

こうした機会が訪れないのであれば必ずしも成人のタイミングで実印を作る必要はありません。

こればっかりはタイミングが人それぞれ違いますから、何とも言えないのが正直なところです。

ただ後々の手間を考えたら作れるときに作っておいた方が楽です。

というのも印鑑専門店で実印を作る場合、完成までに一週間ほど掛かることがほとんどです。

職人によるオーダーメイドの実印だと手間と時間が掛かるため、必要なときにすぐ購入できないのが現状です。

また実印が完成してもそれは単なる印鑑にすぎず、役所へ「印鑑登録」することで初めて「実印」として扱われます。

関連
印鑑登録とは?申請に必要なものはたったの2つです。

印鑑証明書を交付してもらうには「印鑑登録」と呼ばれる作業が必要になります。 でも、 印鑑登録って何? 印鑑登録に必要なものは? 初めて聞いた方からすれば何のことかさっぱり分かりませんよね。 今回は印鑑 ...

続きを見る

例えば遺産相続で実印が必要になった場合、「実印」と「印鑑証明書」の提出を求められます。

実印が必要になった場合

  • ⒈実印作成:1週間~
  • ⒉印鑑登録:15分程度
  • ⒊印鑑証明書の交付:15分程度

これらすべて用意するまでに手間と時間が掛かってしまうのです。

「印鑑登録」と「印鑑証明書の交付」は印鑑さえあればいつでも可能なので、実印だけでも作っておけばすぐにでも対応することができます。

社会人となると中々時間は取れないものですから、成人のタイミングで実印を作っておけば後々の手間を省くことができます。

実印を贈ろうか迷っている方へ

成人してから実印を持ち始めて十数年ですが今までに使った回数は3回です。

  • 遺産相続:2回
  • 自動車購入:1回

普通に人生を送っていても、何かしら実印が必要になる場面は訪れます。

特に遺産相続のことを考えるとあと数回は必要な気がしないでもないです。

今の世代からしてみれば「実印」の必要性をあまり感じておらず、「自分には関係ない」と思っている方が大多数です。

すべての人が同じような人生を送るわけではありませんが、突然そのときが訪れるかもしれません。

少しでも実印作成に興味を持った方はこちら初めての実印作成!完成までに押さえておきたい4つのポイントを参考にしてみて下さい。

関連
初めての実印作成!完成までに押さえておきたい4つのポイント

実印が早急に必要になった 印鑑証明書が必要になったので実印を作りたい 自動車や不動産の売買、住宅ローン、遺産相続など実印を必要とする機会は必ず訪れます。 慌てて作ってしまったがために「役所で登録ができ ...

続きを見る

今回のおさらい

成人祝いに実印はあり?

  • 成人祝いとして実印を贈る方もいる
  • 大人になった証として贈られる
  • 後々の手間を考えたら作っておくべき
  • 使う機会はいずれ訪れる

実印は通販サイトでも作成することができ、商品が届くのも早いです。

実際に実印を作った記事はこちらを【購入体験】ハンコヤドットコムで実印を注文してみた!を参考にしてみて下さい。

関連
【購入体験】ハンコヤドットコムで実印を注文してみた!

通販で実印ってどうなんだろう? 実印の注文から到着までの流れを知りたいわ! 通販サイトでの実印購入は、実物が確認できないため抵抗がありますよね。 今回は印鑑通販サイトの老舗「ハンコヤドットコム」で実印 ...

続きを見る

印鑑ネット通販専門店

はんこプレミアム(株)

  • 印鑑の10年保証
  • 印鑑が安い
  • 5,400円以上で送料無料

Sirusi

Sirusi
  • 印鑑の10年保証
  • まとめ買いで割引あり
  • 一部商品を除き、送料無料

-実印
-, , , ,

© 2021 印鑑クリエイト(仮) Powered by AFFINGER5